Bead Art Show ビーズアートショー -YOKOHAMA 2012 春-



Infomation

開催概要

アメリカをはじめ、海外では毎週のように各地で開催されているビーズの総合イベント・ビーズショー。
日本でもさらなるビーズアートの可能性を広げていきたいという思いから、2006年より Bead Art Show を開催してまいりました。小さなビーズは古くより海を渡っていた品であり、現在この Bead Art Show におきましても、海外各地からの出展を含む国際的な雰囲気の中で多数のお客様にご来場頂いております。

またKOBEとんぼ玉ミュージアムを運営していることから、海外では盛んな「ランプワークビーズ(とんぼ玉)とビーズアートの融合」を推進し、両ジャンルの交流を深めることにも積極的にとりくんでいます。

多彩なプログラムでビーズアートの魅力を紹介するビーズづくしの3日間です。
是非ご参加ください。

主催
ジャパンビーズソサエティ/ジャパンランプワークソサエティ

〒650-0034 神戸市中央区京町79(KOBEとんぼ玉ミュージアム内 )

ビーズアートショー関連連絡先
TEL 078-331-0884 FAX 078-331-6672
e-mail:bas@bead-art-show.com
公式:http://www.bead-art-show.com/


会場のご案内

 

デザイン・クリエイティブセンターKOBE (KIITO きいと)

公式サイト

〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町1番地

 

同会場で開催した Bead Art Show KOBE 2012 の様子を facebook アルバムでご覧いただけます。

(ログインしなくてもOK)

 

 

左・旧館 右・新館

 

左:多目的ホール(バザー会場) 右:旧館エントランス

 

「デザイン都市・神戸」の創造と交流の拠点として、 歴史的建造物の旧神戸生糸検査所 >を改修し、平成24年8月8日OPEN予定です。

デザイン、アートなどの創造的な活動を通じて社会に貢献する人材の育成や集積をし、その中で生まれる交流や連携によって、市民生活の質を向上し、経済活動の活性化を図ることを目的とする施設です。


出展者様へ

・三宮から近く、交通アクセスのよい立地。

・歴史的建造物を改築したレトロで趣のある建築です。

・以前のサンボーホールとほぼ同じ広さの1000平米の多目的ホール、個室があります。

・改修前にもデザイン系イベント・ワークショップが開催されるなど、センター自体のスケジュールが手芸好きのお客様に興味を持っていただける可能性が高いです。

 

 


このページのトップへ

 

Copyright (C) 2013 BEAD ART SHOW. All Rights Reserved.